旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みやぎの明治村
e0101828_1027669.jpg

          旧登米警察署庁舎(現、警察資料館)

登米市登米町にはみやぎの明治村といわれる明治の建物がいくつか残っていて
古い情緒を楽しみながらの散策にはよいところです。
台風一過の晴天になり、スケッチ教室のメンバーは各々のポイントで描きました。

写真は明治22年に建てられ昭和43年まで警察署として使われていた旧登米警察署庁舎です。
2階がバルコニーになっていて明治のハイカラ髪の袴姿の女性が今にも出てきそうな感じです。

代表的な建物は明治21年に建てられた旧登米高等尋常小学校舎(現、教育資料館)
があります。明治の子供達が裸足で校庭を走り回っていた歓声が聞こえてくるようです。

三陸自動車道の終点登米ICを下りて登米の明治村に向かう途中に左側に
大野家歴史民族資料館があり、かっての豪農・大野家に伝わる 
今は懐かしい生活道具や消防車、大八車など民族文化財5000点が
展示されていました。
e0101828_10534949.jpg

e0101828_10552422.jpg

三陸自動車道で利府中ICから約50分で登米ICです。
登米で名物の「油麩丼」や郷土料理「はっと」が美味しいし、有名な鰻やさんもあります。
[PR]
by michikobaya | 2009-09-02 11:15 | 日々のこと
<< 会津スケッチの旅 慰問演奏 >>