旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


第98回 日本水彩展
e0101828_20251992.jpg

             第98回 日本水彩展 の 図録

伝統ある日本水彩展に初出品し、 今年入選したのです。
残り僅かな人生に意外なコトが起きたのです!
2年前まで公募展など自分とは無縁の世界と思っておりました。

若い頃は考えてもいなかった絵の世界、熟年になって当時流行った絵手紙を
書いたのがはじまりでした。
遠足気分の風景スケッチから始めて最初は景色を写し取るドローイングが下手で
時間ばかりかかって消しゴム大魔王で仕上がらないことばかりでした。
でも野外で自然の中に身を置き無言で静かに風景と画用紙に向かうことは好きでした。
先生の絵を見習い、いろんな展覧会を見るごとに先輩方たちから吸収しました。
一度位は大きな作品を描いてみたい・・・と昨年 河北美術展に出し落選しました。
それからが本当の勉強でした。
入選している作品、受賞している作品から学んだのです。

去年の宮城水彩展に入選したのがはじまりで、今年春の河北美術展にも入選し、
そして、今回の日本水彩展に入ったのでした。

例年、開催会場が東京都美術館でしたが今年から2年間改築工事のため
今年は規模を縮小し同じ上野にある 上野の森美術館で7月2日~13日まで
開催されました。
上野の森美術館はこじんまりした美術館でスペースが限られていたのです。
一般の応募作品はF40号で審査されたのですが、何かの受賞作品のみ展示で、
古くからの正会員の先生方の作品もF20号サイズで統一されていました。
今年は一般の入選作品は私のも含め図録(画集)に掲載してありました。


何歳になろうとも失敗に学び、その時どき まごころとベストを尽くすことが
大切なのだと思いました。

指導していただいた先生、先輩の皆様 本当にありがとうございました。


e0101828_2016059.jpg

                  上野の森美術館
[PR]
by michikobaya | 2010-07-15 20:34 | スケッチ
<< 夏の散歩道 ショパン生誕200年 >>