旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


東日本大震災から3週間目
e0101828_16462381.jpg

                 大災害から 3週間目
          気がつけば 白梅、紅梅が咲く季節になっていたのです。


誰も予想しえなかった大災害から3週間目になりました。
福島原子力発電所の損壊で放射能から逃れる難民は安住の地を求めて
町ぐるみ住民の移動が始り、日本政府のみならず世界中の原子力の頭脳、技術者が
日本に集結し対策に懸命ですが未だに有効な手段がないまま放射能測定値が
発表されています。 この災害は 日本だけのことではなく世界の今後の
エネルギー方針をも左右する事態になってきました。

3月31日現在 死者11532人、行方不明者16441人で行方不明者の捜索が 
日米合同で空から海から全力で行われています。

津波災害地区は何も復旧していませんし、道路の損壊で未だに支援物資の
届かない所もあります。
仙台市内では(津波被害は全く別で何も手つかず状態)地区によって
バラつきはあるものの 電気、水道、通信は回復し現在はガス復旧に
全国からの技術者で急ピッチですすめられています。
営業しているお店は限られてはいるものの、食品購入の長い列はなくなりました。
ただガソリンが長蛇の列でなかなか買うことが出来ず困っています。
 
再びガスが使えるようになった喜びと東京からの支援で送っていただいたバターで
ラム酒に漬けていたクランベリーをのせてスイートポテトまがいの自己流ケーキを
焼きました。 復興に懸命の若い人達のおやつです。
e0101828_17433717.jpg

           焼きあがった 自己流ポテトケーキ




そんな中、今日4月1日は新年度のスタート日でです。
辞令交付を受けた若い方達に希望を託したいです。  頑張れ!! 若者達!!
[PR]
by michikobaya | 2011-04-01 17:52 | 日々のこと
<< 自然の力 東日本震災から1週間 >>