旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


富山 と 金沢
e0101828_21365590.jpg

                      富山城

故郷 富山の○○高校卒業○十年記念の同期同窓会があり帰郷しました。

高校は清流 神通川の傍にあり、懐かしい学び舎を眺めました。
お天気の日のお昼時間には神通川の河原でヒバリの鳴き声を聞きながら
お弁当を食べて友と楽しく夢を語りあいました。
校庭にはツツジが咲いていましたよネ。
ヒマラヤスギが茂って ほの暗かった音楽室で
ピアノを弾いたりコーラスをした放課後・・・・合奏もしましたよネ。

久しぶりに見る富山城は美しい姿でした。

金沢は高校時代に日曜毎にヴァイオリンのレッスンに通った町でした。
当時は市電が走っていて駅から寺町まで行きました。
レッスンの後はよく犀川の土手を歩いたり兼六園を散歩したのでした。
何十年ぶりの金沢はビルが立ち並んですっかり変わっていましたが
犀川の流れと兼六園は昔のまま 私を迎えてくれました。

e0101828_22224852.jpg

                 金沢の 兼六園

私の耳には、遠くから微かにビヨッティのヴァイオリンコンチェルトが
聞こえてきたような気がしました!!
あの頃この曲を指導していただいた先生も、一緒に弾いた友も 
今はもうこの世にはいないのです。
[PR]
by michikobaya | 2008-06-11 22:36 |
<< 蔵王 仙台・光州(韓国)画友交流会の旅 >>