旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


酒蔵見学・ブルーベリー摘みと食談会
仙台市と隣接している富谷町は緑豊かな田園地帯ですが、近年住宅地としても
発展し続けています。
この富谷町に創業346年の内ケ崎酒造があります。
杉玉が吊るされた正面の道路から蔵の外観は何度か見てはおりましたが
普段は見ることの出来ない敷地内の建物や蔵の内部を酒作りの工程の説明を
聞きながら昨日、団体で見学させて頂きました。
e0101828_1329434.jpg

                   敷地内の建物

e0101828_13301270.jpg

                   蔵の内部

試飲で少しほろ酔い気分になりながらも同じ町内で少し離れたブルーベリー農園に行き
ました。  ブルーベリー畑は日がずれて実るように30種類以上植えられてありますが
早い目に実るものは もう既に黒く実っています。

e0101828_1337535.jpg

            黒いのを摘み取り 食べました。

ちょうど雲っていましたので暑くはないし 夕方の風も心地よく
「明日は眼がパッチリ良く見えるようになるからねぇ~!」と云いながら摘み
開園(8月1日)を前に今年の味を試食させていただきました。

ブルーベリー畑から近くの○○家で食談会が始まりました。
近くの女性達が心を込めて作って下さった伝統的な郷土の田舎料理を
感謝しながらいただきました。
最近の都市住宅の構造や家族人数の減少、食品工場での大量加工などで
味覚が画一化されていく事を危惧していました。
一般家庭では作られなくなった料理の数々は「本当の価値ある手料理とは
こういうものなのだ」しみじみ思いました。
農村の女性の手間ひまをいとわない働きぶりや立派さに見習うことが多く
都市生活者が忘れがちになっている郷土の伝統食を現代の一般家庭でも
作れるレシピは大いに参考にさせていただきたいし、日本の伝統食は子供達の
味覚に伝え残してゆく大切さを感じました。
[PR]
by michikobaya | 2008-07-27 14:32 | 日々のこと
<< ネイチャークラフト 野外スケッチ作品展 >>