旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


旬穀菜館そばまつり
e0101828_116571.jpg

              打ったそばをリズミカルに切っています。

川崎町は昼と夜の気温差が大きく県内一のソバの産地です。
昨日、新そばの試食会がありました。
仙台市内から釜房湖に向かう国道286号線で川崎町方面へ車を走らせると
碁石小学校を過ぎたあたりに左手に おいしい野菜という看板がでています。
そこを入ってゆくとバラ栽培のビニールハウスが数棟あり、木造のバラックが
いくつか建っています。 そこが旬菜館なのです。
有機肥料で育てた野菜やバラの切り花が売られています。
川崎町産のそば粉を目の前で打ち、茹で、冷たい水でさらしたソバを
旬のきのこや野菜の天ぷらといただきました。
お土産にもらったのは流通ルートに乗らない小さめの りんごでした。

e0101828_11351668.jpg

             流通ルートに乗らない りんご

ヨーロッパやその他の海外でみた りんごはサイズが小さいものでした。
贅沢に慣れすぎた日本では、大きさや色や形にこだわり
規格外として捨てられてしまうのです。食べられるのにもったいないことです。

世界的な食糧危機なのに、日本で廃棄される食料は 2~3年前でも
年間1135万トンといわれています。
今年は中国のメラミン事件、ごく最近はハム製造工場の水質問題などで
廃棄食料は もっと増加することでしょう。
日本は大量に食糧を輸入し、大量に廃棄しているのです。

店頭に出せない折れた大根をもらってきて漬物にしようと思い縦に細く切り
今日は屋上に干しました。
e0101828_1265024.jpg

               切干大根にするつもりです

食料危機の今、収穫の秋に わたしが出来る ささやかな行動です。





            
[PR]
by michikobaya | 2008-10-27 12:22 | 日々のこと
<< バロック音楽とバロックダンス 図書館 >>