旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:日々のこと( 95 )
落花生
e0101828_10105318.jpg

               葉のついた落花生

趣味の畑をしていらっしゃる方から 畑でほりあげた葉付き落花生をいただきました。

落花生といえば節分に豆まき用として乾燥したさやの中に入ったものやピーナッツとして
あられに混ぜてあるものや細かくしてお菓子に加工したものしか知りませんでした。

落花生の葉っぱってこんな形だったんだ・・・!! 

夏には黄色い小さな花が咲き、花が咲き終わると子房柄と呼ばれる柄が土に向かって
伸び始め先のほうに「さや」が出来るのだそうです。
落花生の畑を見たことが無かったし、土の中で育つのだとは知りませんでした。

「さや」取り集めて 枝豆を茹でるのと同じように茹でました。
柔らかくてチョットいい感じ・・・!!
生の落花生を茹でて食べたのは初めてでした。
[PR]
by michikobaya | 2009-11-01 10:34 | 日々のこと
手作りハーブ石けん
e0101828_9214685.jpg

            いただいた手つくりハーブ石けん

春ごろに手作りのハーブ石けんをいただいたことがありました。
秋になってから、使い始めてみましたらとっても泡立ちがきめ細やかで
洗顔に心地よいのです。
ハーブの種類は タンジーと言ってイギリスの野菊を乾燥させてから煮出して
そのエキスを入れた 肌の活性を助ける働きのあることを知りました。

手つくりハーブ石けんの講習があるので出かけました。
材料にエキスを入れて20~30分くらい手でこねて粘土状になってから
e0101828_9333517.jpg


適当な大きさに丸めて出来上がります。
e0101828_9353160.jpg


今回は 「ローズマリー」・・・潤いを与える石けん
      「カモミール」 ・・・赤ちゃんのように肌の弱い方の石けん
                 二種類を作りました。
 
出来たものは家で40日くらい自然乾燥して完成です。
アトピーなど市販の石けんが使えない方に喜ばれるようです。
[PR]
by michikobaya | 2009-10-21 09:45 | 日々のこと
美しい蝶
e0101828_4571849.jpg

             見つけた 蝶

美しい蝶を見ました!
場所は仙台市の野草園です。

以前に訪れたのは3年前だったでしょうか・・・。
いつの間にか 入り口に新しい立派な野草館が建っていました。
道路から入っていくと そこは建物の2階で展示室や売店・喫茶休憩コーナーで
階段を下りて1階にはやはり企画展示室や管理スペース、事務室があり
受付を通って野草園に出入りするようになっていました。

今は萩も咲き終わり彼岸花の咲き残りが少し咲いていました。
企画展示もなかったので園内は訪れる人もまばらでしずかに散策できました。

帰り際に 今まで見たことがない美しい蝶が羽を休めているのを発見!!
あまり気にはしていませんでしたが、最近はモンシロチョウなどを見かける事が
少なくなったようです。
羽を閉じたり開いたりするのでなかなかシャッターのタイミングがあいませんでした。
蝶のHPで名前を調べましたら2003年長野県入笠山での撮影で
羽を半開きにしている写真とよく似ています。
確実ではありませんが、 マダラチョウ科の「アサギマダラ」かもしれません。

蝶や赤とんぼを最近は見かけられることがございますでしょうか?
[PR]
by michikobaya | 2009-10-01 05:32 | 日々のこと
体験試乗
e0101828_17174711.jpg

           電気自動車の運転席

近くの宅地 紫山で新邸発表フェアでシルバーウイーク連休のイベントをいろいろやっています。 
そのひとつにエコカー(トヨタのプリウス)新世代電気自動車(三菱のiMiev)試乗会を
やっていました。
車は運転しても機械には弱くて知識があまりないのですが、CO2ゼロというのは
画期的ですし、今後大切なことです。
実際に運転席に座って紫山を一周の試乗をさせてもらいました。
始動させ方、アクセル、ブレーキの操作は今までの車と殆ど変わりなく
室内で感じる音はタイヤが路面と擦れる音が少し聞こえました。
走行音が静かで盲人の方には存在が気づかれないなど問題になっていますが
このような車が今後増えるでしょうから、何かの対策は考えられることでしょう。

車の試乗の後 住宅を見学いたしました。
新しい注文住宅の門には普通の郵便受けと別に小包BOXがあり、
宅急便の配達時に家の人が留守でも そのBOXに小包を入れてから
伝票を下から差込み印鑑のボタンを押すと自動的に捺印されるようになっていて
Panasonicの製品でした。 
今までは留守にしていますと不在伝票が入れられていて
再配達の依頼していましたので 宅配便の業者の方達には再度の配達がなくなり
きっと歓迎される新製品でしょう。
でも、長期の留守で生鮮の生ものの時は困りますよネ。
その時はBOX使用中の表示にしておくといいのかも知れません。
今日は弄られないように「使用中」になって鍵がかかっていました。
[PR]
by michikobaya | 2009-09-21 18:12 | 日々のこと
みやぎの明治村
e0101828_1027669.jpg

          旧登米警察署庁舎(現、警察資料館)

登米市登米町にはみやぎの明治村といわれる明治の建物がいくつか残っていて
古い情緒を楽しみながらの散策にはよいところです。
台風一過の晴天になり、スケッチ教室のメンバーは各々のポイントで描きました。

写真は明治22年に建てられ昭和43年まで警察署として使われていた旧登米警察署庁舎です。
2階がバルコニーになっていて明治のハイカラ髪の袴姿の女性が今にも出てきそうな感じです。

代表的な建物は明治21年に建てられた旧登米高等尋常小学校舎(現、教育資料館)
があります。明治の子供達が裸足で校庭を走り回っていた歓声が聞こえてくるようです。

三陸自動車道の終点登米ICを下りて登米の明治村に向かう途中に左側に
大野家歴史民族資料館があり、かっての豪農・大野家に伝わる 
今は懐かしい生活道具や消防車、大八車など民族文化財5000点が
展示されていました。
e0101828_10534949.jpg

e0101828_10552422.jpg

三陸自動車道で利府中ICから約50分で登米ICです。
登米で名物の「油麩丼」や郷土料理「はっと」が美味しいし、有名な鰻やさんもあります。
[PR]
by michikobaya | 2009-09-02 11:15 | 日々のこと
フェアリーフォレスト
e0101828_1029131.jpg

                大きなきのこが沢山出現!

パークタウンの60mのメインロードの両脇にある緑地帯の愛称を募集していました。
この度、その名前が「フェアリーフォレスト」に決まり道路のアチコチに表示が出ました。
片側3車線と低い潅木の緑地があり、広い歩道に続くなだらかな傾斜の緑地には
小鳥が集い朝夕散歩する人達も多いのです。
今年は梅雨が長引いてお盆まで愚図ついたお天気でこの森に沢山のきのこが出ました。

e0101828_1046579.jpg

                    黄色のきのこ

e0101828_10472418.jpg

                   うすピンクのきのこ

お花が咲いているように見えたのですが 近寄ってみると きのこでした。

今年の夏は湿度が高くて きのこの生育に適していたのかもしれません。
きのこは 食べられるのもありますが、毒きのこもありますので触らないで
写真を撮るだけにしました。
[PR]
by michikobaya | 2009-08-14 10:58 | 日々のこと
秋への前奏曲
e0101828_14112799.jpg

                    咲き始めた オミナエシ

梅雨がまだ明けないまま8月になりました。
秋の七草の萩も蕾を膨らませはじめ、オミナエシや桔梗も咲いています。
植物はもう秋の準備をはじめています。

e0101828_1421751.jpg

                  ブラックベリー

ご近所の垣根にブラックべりーの可愛い実がたくさんつきました。
ジャムにすると美味しいとのことです。

東北の夏祭り 青森のねぶたは雨模様でビニールを被せた「ねぶた」だったようです。
明日からの仙台七夕は晴れますように・・・・・。
[PR]
by michikobaya | 2009-08-05 14:39 | 日々のこと
月下美人
e0101828_10141178.jpg

                    咲いた月下美人

咲くのは真夜中で僅か数時間の間だけ・・・・と神秘的な花。

写真や動画で見たことがあっても実際に開花を観察するのは初めてでした。
育てていらっしゃる方から「今夜は咲きますからネ」とお誘いを受けて見にゆきました。
玄関から もう・・・・何ともいえない香りが漂っています。
開きかけた花と上を向いた蕾がもう一つ付いています。
ほとんど純白に近い薄絹のような軽やかな花弁と中心をを覗くと複雑で不思議な花芯です。
外側にはごく薄いピンク色のがくのような長い花弁がついていて
じーっと見つめていると外側のピンクが少し動く瞬間があります。
アレッ~! 見ているうちに確かにすこしづつ開いていくのです。
動いた!!まばたきの瞬間でしょうか? 確かに開いていきます。

私は聴けませんでしたが耳を澄まして近づくと開く花弁が擦れる音も聞こえるとのことです。

夜中に高貴な香りを放って短い命の大輪の花を咲かせる月下美人は
名のとうりの美しく華やかでした。
[PR]
by michikobaya | 2009-07-01 10:56 | 日々のこと
散歩で出会う 雉
e0101828_2126587.jpg

          中央に小さく見えるのが 雉 です。

早朝ウオーキングをはじめてから もう3年になりますかしら・・・・。

小鳥の鳴き声を聴き、姿をウオッチングするのも楽しみです。
今朝も雉のつがいに出会いました。 オスはとさかが赤く尾が長いのですが
メスは少し小さくて地味です。

去年はロイヤルパークホテル付近でも鳴き声を聞きましたが
アウトレットなど商業施設が増えたからでしょうか? まだ今年はホテル付近では
鳴き声も姿もみかけません。
でも寺岡山の下の方の道を行くと毎朝鳴き声を聴き、目の前にいることもあります。


朝の清新な空気を胸いっぱいに深呼吸して自然豊かな田舎道を
ウオーキングするのは とても気持ちがいいものです。

以前は時間効率を優先にして車での移動が多かった日々は運動不足を感じていました。
ウオーキングを始めてから3ヶ月もすると ナ・ナ・ナント!!体重が3キロ減り 
お腹がへこみました。何よりも気分爽快 体調バッチリなんです!!


運動不足の解消、体調の改善にはウオーキングがとても効果的で おすすめで~す。
[PR]
by michikobaya | 2009-05-23 22:29 | 日々のこと
ワラビ・筍狩り
誘われて ワラビ・筍狩り」に行った来ました。
黒川郡大衡村に「石川わらび山幸園」という個人経営の農園があります。
筍掘りは去年初体験でしたが ワラビは採るのは初めてです。
園内に入ると 出ている!出ている!沢山出ています。
e0101828_123034100.jpg


30センチくらいで先が丸まったようなのを選んで茎の下のほうを折ると
コキッと小さな音がして折れて簡単に摘むことができました。

摘んだのをゆるく縛って発泡スチロールの大きな箱に入れてアク抜きの
重曹を振りかけてから熱湯をかけて40分くらい置き、熟練の方が頃合いをみて
箱から出して冷水にさらします。
e0101828_12423237.jpg


この農園には竹林があって筍も収穫できます。
e0101828_1248185.jpg

こちらでは、素人が掘ると竹林を傷めるので農園の方に掘ってもらうのです。
去年、丸森町耕野地区では鍬でヘタながらも苦労して自分で掘ってのですが・・・・。

アウトドアスポーツが盛んな昨今、こんな山菜取りも
春のアウトドアの楽しみ方でしょうか・・・・。
[PR]
by michikobaya | 2009-05-11 13:09 | 日々のこと