旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
桜 満開
e0101828_18305581.jpg

               白石川 一目千本桜

桜前線が北上した4月中旬は比較的気温が低く雨の日も多かったのですが
4月20日は快晴で気温も平年並み。
仙台から南へ30kの大河原町と柴田町にまたがる白石川(阿武隈川の支流)の
両岸の堤防の桜は約1250本、ソメイヨシノは満開でそれはそれは素晴らしい眺めです。
「さくら100選」の地です。
桜の枝が目の高さまで下がっている堤防のそぞろ歩きはなかなかの風情で
日本の「遊歩百選」の地にも選定されています。



e0101828_18425278.jpg

                 榴ヶ岡公園の枝垂桜

榴ヶ岡公園は仙台市宮城野区にあり、 旧陸軍歩兵第四連隊の跡地で
兵舎の一棟が移築されて現在は歴史民俗資料館となっています。
広々した公園に整備されていて ソメイヨシノとシダレザクラが約360本あります。
仙台駅から歩いても14~5分、JR仙石線榴ヶ岡駅から徒歩3分と便利な場所ですので
桜の下はブルーシートを敷いた花見の宴がぎっしり賑わっていました。
[PR]
by michikobaya | 2007-04-21 19:02 | 日々のこと
北上川河口のヨシ原
e0101828_2211192.jpg


石巻市北上町あたりの北上川はゆったりと流れて岸辺には背の高いヨシ原が
広がっています。ヨシ原には多くの水鳥や魚や貝、昆虫や動物も住んでいて
自然浄化作用があります。
ヨシはアシとも呼ばれ、ヨシズ(すだれ)やかやぶき屋根の材料になることは
良く知られていますが最近は、このヨシから和紙が作られるようになり、
北上水辺センターでは和紙で作られた便箋などのPRをしています。

今は去年の枯れた背の高いヨシが黄金色になっていますが、ヨシの愛護団体
北上の自然を守る会の人達の手で4月17日(火)に9:30~枯れたヨシに火を入れて
一斉に焼くのだそうです。一ヶ月後には良い新芽が出るとのことです。

日本の音風景百選に、この北上川河口のヨシ原が選ばれていて
初夏から初冬にかけて川面を渡る風がヨシの擦れ合う音を誘い
ヨシ原一面で合唱がはじまります。

このヨシの奏でる音はきっと青い空の下で風のささやきでサヤサヤ ザワザワ 
キュルルン と優しく聞こえてくることでしょう。
初秋の涼風が吹く頃に、もう一度 ヨシ原の合唱を聴きに訪れたいとおもいます。
[PR]
by michikobaya | 2007-04-09 22:56 | スケッチ
庄内スケッチの旅
e0101828_1328734.jpg

         山形県飽海郡遊佐町吹浦から鳥海山を望む

庄内 酒田方面へスケッチに行ってきました。
飽海郡遊佐町の鳥海自然文化館「遊楽里」に宿泊し、近くの吹浦から雲のかかった
鳥海山を描きました。
翌日は酒田港海洋センター、山居倉庫、土門拳記念館へ行きました。

e0101828_13361215.jpg

              山居倉庫にて

明治26年に米穀取引所の倉庫として建造された山居倉庫。
自然の力による低温管理の為に植栽されたケヤキ並木は倉庫より古く130年以上で
移ろう季節の毎にモノトーンの倉庫群は絵を愛する人達によく描かれる場所です。
[PR]
by michikobaya | 2007-04-02 13:52 | スケッチ