旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
葉 祥明美術館
e0101828_447095.jpg

                北鎌倉の 葉 祥明美術館

大草原の遥か彼方にポツンと一軒の家と木が一本。
葉 祥明さんの代表的なイメージの絵です。
見る人に何かを訴える力があるのです。ヒーリングアートと人は云います。

絵本作家、詩人、画家  葉 祥明さんの設計された美術館が北鎌倉の
静かな小道の一角に建っています。

葉 祥明さんの絵と詩は 心に生きる力を与えるのです。
人生に迷った人、何かを失った時 癒される不思議なメッセージを伝えています。

絵はや水彩、油絵精密なクロッキーデッサンもあります。
企画展「アンネのバラ展」が期間中でした。

e0101828_5151836.jpg

e0101828_5154128.jpg


北鎌倉はお寺が多く、小さな個人美術館がいくつかあり、静かに訪れるといい
おとなの散策路です。
[PR]
by michikobaya | 2008-05-25 05:23 | 日々のこと
たけのこ狩り
e0101828_11245939.jpg


e0101828_11254221.jpg


                   耕野地区の竹林

宮城県伊具郡丸森町耕野地区は東北でも有数のたけのこの産地です。

以前、掘りがけの たけのこを頂いたことがありましたが、とても柔らかく
美味しかったのです。八百屋さんの店頭に並ぶのとは大違いでした。

たけのこが生えているのを見たい! 掘ってみたい! と思っていましたら 
たけのこ狩りの お誘いで キャァー!嬉しい!!「行く!行く!~」
孟宗岳の竹林の急な坂を上ると あるわ(*^。^*)あるわ(*^。^*)
ニョキニョキ出ています!!
たけのこの傾いている方角を見極めて根元をだいぶ掘り、最後に
大きく鍬を振り上げて根元を一撃します。

掘りたてのたけのこは スライスしてダシ醤油をつけて 「おさしみ」で食べました。
「おさしみ」は 掘ってから1時間以内のたけのこですので竹林でしか食べられません。
たけのこの「おさしみ」も初めてでした。

竹林から下りて 耕野ふるさと交流センターでは町の女性達の作られた
たけのこ弁当が待っていました。

e0101828_1154785.jpg

       たけのこ弁当 これの他に たけのこご飯、みそ汁付き

掘ってきた たけのこはご近所におすそ分けしたり 調理して 夕ご飯は
たけのこずくしになりました。

丸森町には旧豪商の館の祭理屋敷がありますし、棚田百選の沢尻の棚田があり
悠々と流れる阿武隈川の船下りも出来ますし、緑豊かな素晴らしいところです。


※ たけのこ狩り  5月23日まで
   大人 一人:3300円  仙台~あぶくま駅 JR片道:1030円
   掘ったたけのこ キロ200円
   申し込み、お問い合わせ先:谷津寿久様まで
               TEL、FAX:0224-75-2463




   
[PR]
by michikobaya | 2008-05-18 12:15 | 日々のこと
オープンガーデン
e0101828_9254729.jpg

                    六方山ガーデン

目にしみる新緑の美しい季節にオープンガーデンをされた素敵なお庭を拝見してきました。

柴田郡川崎町の青根温泉近くの別荘地にお住まいのガーデナーの方達10人が
森の妖精たちが愛らしく踊り始めるこの季節に知人、友人達を招いてそれぞれのお庭を
オープンされました。
自然の山の傾斜を利用された1200坪ガーデンもあり、それはそれは素晴らしいものでした。

e0101828_9493387.jpg


e0101828_950264.jpg


小鳥のシンフォニーに誘われ微笑みながら草木と語りあい庭で過ごす至福のひと時を
ガーデナーの方達に感謝しました。  ありがとうございます!!
[PR]
by michikobaya | 2008-05-12 10:11 | 日々のこと
空気神社

山形県西村山郡朝日町白倉地区に 空気神社があります。

道路からの入り口と思われるその場所に空気神社と彫った大きな石と
青い旗が一本立っていました。
ブナがおい茂る山の坂道を登ってゆくとモニュメントが5基だいぶ間隔を置いて
建っていました。
最後のモニュメントは上から水が落ちていて下には柄杓が2本置いてありました。
階段の道はそこで途切れていました。
見回しても神社らしいものは何も見当たらないのです。
右手の少し登った場所を見ると何やらありそうなので近寄ってみますと
大きな四角い台のようなものが設置してあるのです。
傍に写真入で由来と説明が書いてありました。

台は巨大なステンレス製の鏡だったのです!
鏡が映し出す光は陽、鏡の地下に本殿があり光を遮った闇を陰の世界と
表現しているのです。
御神体が空気という神社の本殿は地下にあったのです!!
年一回の空気祭りの日この地下の本殿が開かれます。
人が30人ほど入れる本殿には素焼きの壺が12個置いてありこの壺に
空気がはいっているのです。
ここで かしわ手を打つとエコーのように木霊するとか・・・・。

鳥居も無ければ、拝殿も無い 賽銭箱も無い 僅かに手水舎を思わせる
最後の5基めのモニュメント・・・。
誰も居ないこの神社の鏡の前に立つとブナ林を抜けてゆく風のささやきのみが聞こえ
澄んだ青い空と静かに揺れる周囲のブナが鏡に映っていました。
しばし静けさの中にいると自然と一体になり宇宙との繋がりを感じて不思議な感覚jが
わいてきました。

e0101828_1216426.jpg

                    空気神社

空気祭りは地球環境デーの6月5日ですが
今年は6月5日(木)と6月7日(土)8日(日)だそうです。
大宇宙に祈りを捧げて巫女さんが舞う姿は神秘に満ちていることでしょう。
[PR]
by michikobaya | 2008-05-04 12:52 |