旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
旬穀菜館そばまつり
e0101828_116571.jpg

              打ったそばをリズミカルに切っています。

川崎町は昼と夜の気温差が大きく県内一のソバの産地です。
昨日、新そばの試食会がありました。
仙台市内から釜房湖に向かう国道286号線で川崎町方面へ車を走らせると
碁石小学校を過ぎたあたりに左手に おいしい野菜という看板がでています。
そこを入ってゆくとバラ栽培のビニールハウスが数棟あり、木造のバラックが
いくつか建っています。 そこが旬菜館なのです。
有機肥料で育てた野菜やバラの切り花が売られています。
川崎町産のそば粉を目の前で打ち、茹で、冷たい水でさらしたソバを
旬のきのこや野菜の天ぷらといただきました。
お土産にもらったのは流通ルートに乗らない小さめの りんごでした。

e0101828_11351668.jpg

             流通ルートに乗らない りんご

ヨーロッパやその他の海外でみた りんごはサイズが小さいものでした。
贅沢に慣れすぎた日本では、大きさや色や形にこだわり
規格外として捨てられてしまうのです。食べられるのにもったいないことです。

世界的な食糧危機なのに、日本で廃棄される食料は 2~3年前でも
年間1135万トンといわれています。
今年は中国のメラミン事件、ごく最近はハム製造工場の水質問題などで
廃棄食料は もっと増加することでしょう。
日本は大量に食糧を輸入し、大量に廃棄しているのです。

店頭に出せない折れた大根をもらってきて漬物にしようと思い縦に細く切り
今日は屋上に干しました。
e0101828_1265024.jpg

               切干大根にするつもりです

食料危機の今、収穫の秋に わたしが出来る ささやかな行動です。





            
[PR]
by michikobaya | 2008-10-27 12:22 | 日々のこと
図書館
e0101828_13385028.jpg

                   宮城県図書館への道

知人が「100人のライフワーク」という本に掲載され、
先頃の上京の折にチラと拝見したが、掲載された他の人達の記事も見たくなりまた。
買うほどでもないかしら・・・?図書館にあるかしら・・・?と行って見ました。
調査コーナーで調べていただいた結果、県内のどの図書館にも所蔵が無く
国会図書館から取り寄せてもらうことになりました。
県内のどの図書館でも所蔵があれば取り寄せて貸し出ししてもらえるのですが
国会図書館のは輸送費ということで 切手で700円が必要ということでした。
定価がそれほど高い本ではないけれど、繰り返し読むほどでないものならば
家にモノが増えるのは控えてしまうこの頃です。
一週間くらいで本が入庫した旨の連絡があり、行きました。
国会図書館のは館内閲覧だけで貸し出しはしてもらえません。
館内の空いた机に座って見ましたが、家での読書のようにお茶を飲みながら
気ままにはできないので、すぐ疲れてしまいます。
取り寄せてもらった本はあと一ヶ月位 保管されます。
幸い宮城県図書館は徒歩6分くらいの所にありますので又来ることにしました。

最近図書館で気がついたことは1階に いくつも沢山あったDVD、ビデオの
視聴の為の個室が全部無くなってしまったことです。 
あの個室はレンタルだったそうで県の予算が無くなったのでレンタル業者に
お返ししたとのことでした。

e0101828_14231553.jpg

             図書館の北側には森の散策路があります。
[PR]
by michikobaya | 2008-10-20 14:33 | 日々のこと
初秋の山寺にて
e0101828_9463387.jpg

              山寺の宝珠橋から仙山線を望む

紅葉にはまだ早いのですが、山寺でスケッチ教室があり 行った来ました。

駅から立石寺への上り口の手前に川が流れています。
その川は「立谷川」といって 面白山に源を発して 
天童と山形市の中間で最上川に流れているそうです。
その川にかかっている朱色の橋は「宝珠橋」といいます。
橋の歩道の中央に座り込んで時々列車が通過する仙山線の鉄橋を見ながら
描きました。

駅近くの土産屋さんには土地のものが並んでいて粒は小さいけれど
天然ものらしい「イチジク」がありましたので帰りに買ってきて食べてみましたら 
甘くてとても美味しかったのです。
昔、子供の頃 家の裏庭の イチジクの木によじ登ってもぎ取って食べた
懐かしい味でした。

果物も人工的に栽培されたものが多くなり天然モノはめったに見つからなくなりました。
[PR]
by michikobaya | 2008-10-08 10:29 | スケッチ