旅行の写真やスケッチを掲載します。
by Michiko
カテゴリ
日々のこと
スケッチ

料理
ヴァイオリン
音楽
 絵と詩
思い出
以前の記事
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
リンク
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ハロゥインかぼちゃ
e0101828_20201368.jpg

           灯りを入れたハロゥインのホンモノかぼちゃ

ハロゥインかぼちゃを出窓に飾ってある家がこの季節にはよく見かけるようになりました。
外国人園長さん経営の幼稚園がこの住宅地にあるからです。

友人宅は毎年ホンモノのかぼちゃを切り抜いて作られています。
鬼の顔を描いた紙を貼り付けて目や口の周りは細い竹串で線の上を細かく穴を開けて
行き切り抜くのだそうです。
かぼちゃは生ものですから内部を抜かれてしまうと徐々に口の周りなど変形するようで
もつのは一週間くらい あんまり早くつくりすぎてもダメなようです。 
日中、通過するときに毎日拝見していましたが夜にロウソクを灯した写真や
出来上がまでの行程を写した写真をいただきました。
怖い鬼の顔も幻想的で素敵です!!
灯りをつけて楽しむ行事は大好きです!!

平成13年に米のデラウエア州に4日間滞在したのは9月末でしたが
その時、畑から収穫した馬鹿デカイ沢山のかぼちゃを見たのです。
でも それまでの日本ではハロウインはまだそれほど一般的ではなかったので
それがハロゥインの為のかぼちゃだったことを後日になってからわかりました。
今日は久しぶりにその時の旅のアルバムを開いて
もう一度かぼちゃの写真をよ~くみました。
最近日本でもハロウインランタンつくりを楽しむ方達が増えてきたようです。
[PR]
by michikobaya | 2010-10-30 21:17 | 日々のこと
エンゼル・トランペットの花
e0101828_20285437.jpg

             エンゼル・トランペットの花

「今年も咲いたのよ~!!見においで!!」

植物好きの友人のお庭は所狭しと いろいろな種類のお花や植物が植えてあり
時々見せていただくのが楽しみです。

エンゼル・トランペットは楽器のトランペットのラッパの先のような形で
下向きに咲く直径15~20センチ位の大きな花です。

夜間には芳香を漂わせるそうですが、その香りを実際には体験していません。
毒があり、かの有名な華岡青州が麻酔薬として使用したとか。

別名「朝鮮朝顔」というのですが南アジア原産で外来種という意味で
朝鮮の名がついたようです。

寒さには弱く、枝を切り落として根を土つきで掘り起こし包んで家の中で
越冬させて春にはまたお庭に戻すなど手数がかかり 沢山の花が咲いた
喜びはひとしおでしょう!!


我が家の玄関先は彼女の庭からお嫁入りした種類が季節の花を咲かせています。
[PR]
by michikobaya | 2010-10-21 20:59 | 日々のこと
秋の 菖蒲田浜
e0101828_411187.jpg

                  秋の 菖蒲田浜にて



              秋の海
   

        秋の海は
        夏のつぶやき 

   
        子供達の喚声が 波間に漂う
        キャンプファイヤーの火に照らされ赤い顔
        駆けてゆく黒い後姿


        寄せては去り行く波のように
        夏の日は短い


        訪れた秋の日に
        海辺をひとりで歩いてゆこう
        あの夏の日のざわめきと
        熱い言葉を想いながら。
[PR]
by michikobaya | 2010-10-11 05:18 |  絵と詩
二つの水彩展
e0101828_17272845.jpg

          淡彩スケッチ画 三人展  
          センケンギャラリーにて

場所は南町通りの仙建ビル1階のギャラリーです。
スケッチ教室でご一緒だった方達3人で開催されました。
9月29日(水)~10月3日(日)までです。

仙台近郊や東北近県のポイント、海外でのスケッチなど素人離れした
素敵な淡彩画です!!
以前の教室でご一緒だった方達やスケッチ愛好家の方達で賑わっていました。


もう一つは
e0101828_17443542.jpg

           古山 拓  水彩紀行
           スコットランドの旅 {H0ME}
場所は藤崎デパート6F美術工芸サロン 10月1日(金)~7日(木)
古山拓先生はケルト民族の地をテーマとして毎年旅をされています。
今年はスコットランドのスカイ島まで行かれたのでした。

お馴染みのアナウンサーとの旅と絵のギャラリートークも聴き
多くの素敵な絵を拝見してきました。


いい絵は 観る人の心が膨らみ癒され感動で満たします。

芸術の秋、ギャラリーめぐりは いかがでしょうか・・・。
[PR]
by michikobaya | 2010-10-02 18:26 | スケッチ